「2013年3月」の記事一覧

railsのapplication.html.erbをapplication.html.hamlで書き換えてみた

2013年03月24日 20時12分

そろそろ自分の作成しているWebアプリも、view部分のコード量が多く複雑になってきたため、erbからhamlへの置き換えをしてみることにした。

手始めに、The Haml referenceをひと通り読んで、とりあえずapplication.html.erbをapplication.html.hamlに書き換えてみることにした。

 

今回の記事は、その時の手順(というほどでもない)のまとめ。

 

(さらに…)

できる男はこの言い訳をしない

2013年03月23日 21時42分

以前ちらりと紹介した、里中李生著「できる男はこの言い訳をしない」。

 

読み終わったので、レビューというか、ちょっとした感想を述べさせてもらいたい。

 

率直な感想

→里中李生さんはやっぱり変態だった( ゚д゚ )
(さらに…)

ruby2.0でカタカナにマッチする正規表現

2013年03月20日 22時03分

ruby2.0でカタカナにマッチする正規表現はどう書くのか。

・・・今回の記事はパクりというか。

答えはこちらで教えてもらった。

 

(補足:マッチしないときは戻り値がnilで、マッチするとマッチしたインデックスが返るから、この例ではマッチしたということになる。)

 

わざわざ書いた理由はというと

これはまたすぐに忘れる自信があったため、自分のブログにもメモらせてもらおうかなということで。

 
 

ちなみに、上記の正規表現は、文字列がutf-8のときにカタカナにマッチしてくれる表現であって、他の文字コードだとうまくマッチしない。

 

なぜruby2.0でカタカナにマッチする正規表現といえばutf-8用の正規表現なのかというと・・・

ruby2.0から、特に文字コードを指定していないrubyスクリプトを実行すると、デフォルトがutf-8として動作するから、もうruby2.0でカタカナにマッチするといったら[ァ-タダ-ヶ]でいいよねという理由。

 

Windows OSの文字コードに合わせてcp932でrubyスクリプト記述しているという人は知りません。ヽ(´ー`)ノ

(Ubuntuに乗り換えてこのあたり急に強気になりだした私。)

gem install debuggerが失敗した。原因はrubyのバージョン。

2013年03月17日 23時49分

デバッグツールであるgemの、debuggerのインストールが失敗した。

$ gem install debugger
Installing debugger (1.5.0)
Gem::Installer::ExtensionBuildError: ERROR: Failed to build gem native extension.

/home/nagahoge/.rbenv/versions/1.9.3-rc1/bin/ruby extconf.rb
checking for rb_method_entry_t.called_id in method.h… no
checking for rb_control_frame_t.method_id in method.h… no
checking for rb_method_entry_t.called_id in method.h… no
checking for rb_control_frame_t.method_id in method.h… no
Makefile creation failed
**************************************************************************
No source for ruby-1.9.3-rc1 provided with debugger-ruby_core_source gem.
**************************************************************************
*** extconf.rb failed ***
Could not create Makefile due to some reason, probably lack of
necessary libraries and/or headers. Check the mkmf.log file for more
details. You may need configuration options.

 

原因は、使っていたrubyのバージョン。

ruby1.9.3-rc1ではなくて、ruby-1.9.3-p392を使うようにしたら解決した。

$ rbenv install 1.9.3-p392

 

git tagコマンドではこう出てくるから、てっきりruby1.9.3のなかでは、最後に表示されるv1_9_3_rc1が最新バージョンなのかと思い込んでいた。

$ git tag
v1_9_3_0
v1_9_3_125
v1_9_3_194
v1_9_3_195
v1_9_3_286
v1_9_3_326
v1_9_3_327
v1_9_3_360
v1_9_3_361
v1_9_3_362
v1_9_3_374
v1_9_3_383
v1_9_3_384
v1_9_3_385
v1_9_3_392
v1_9_3_preview1
v1_9_3_rc1

 

話は戻るが、ruby1.9.3でdebuggerのインストールが成功しないなら、ruby1.9.3のバージョンが最新を使用しているかを確認してみるといいと思う。

LG21の効果

2013年03月17日 23時18分

lg21x20

 

花粉症対策調べていたら面白い記事を発見で記事書いた頃から明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプを1週間飲み続けてみた時点での感想などを書いてみた。
(さらに…)