「2013年5月」の記事一覧

世界の大富豪2000人に学んだ 幸せに成功する方法

2013年05月08日 18時54分

今読んでいる自己啓発本はこれ。

 

めちゃくちゃ良書。

 

「たとえ明日死んでも、悔いは残るが後悔はしないこと」

という言葉にビビビとやられた。

 
 

それはさておき

この本の著者は、1年でフェラーリを手に入れるという明確な目標を掲げ、実際に一文無だったのが半年後にはフェラーリを新車で購入できる富を手に入れたそうだ。

 

目標をコミットするという行為が大切らしい。

 
 

と、いうことで、小さいながら私も目標を明確にしておく。

(ブログの記事にしたのは、より多くの人に宣言しておけば、引き返せなくなるからという理由もあったり。)

 
 

副収入(権利収入)で月10万円入るようにする。

期限は今年(2013年)のうちに。

 
 

小さい目標だからこそ必ず達成してみせる!

 
 

とりあえずマイルストーンとして、今から4ヶ月後の8月には月5万円の副収入を計画する。(目標ではなく計画!)

 

達成に向けて、今日すべきことを考えて行動しよう。

railsで特定ページ用「いいね!」ボタンを表示する

2013年05月06日 22時33分

railsで特定のページ用に「いいね!」ボタンを表示する方法。

 

2つのパーシャルテンプレート(_fb_root.html.erbと_fb_like.html.erb)を作成し、_fb_root.html.erbはapplication.html.hamlなどのテンプレートから、_fb_like.html.erbは「いいね!」ボタンを表示したい特定のテンプレートからrenderすることで「いいね!」ボタンが表示されるようになる。

 

like_button

 

「いいね!」ボタンの表示を他の形式にしたい場合は、facebook developers Like ButtonからテンプレートのHTMLコードを作成できる。

Railsでstaging環境だけBasic認証する

2013年05月06日 17時48分

http_basic_authenticate_withメソッドを使えばいいらしい。

 

production環境にBasic認証をかけたいのなら

だし

全ての環境にBasic認証をかけたいのなら

でよい。

 

また、ApplicationControllerクラスではなく特定のコントローラでhttp_basic_authenticate_withを呼びだせば、そのコントローラのみにBasic認証がかかる。

さらに、exceptオプションやonlyオプションをつけると、任意のアクションのみがBasic認証の対象になる。

 

こんな感じでroutes.rbっぽく。(このサンプルは実際に動かして試していないまま書いていたりする)

heroku上のRailsサイトをウェブマスターツールに登録

2013年05月06日 16時56分

Googleのウェブマスターツールを登録する場合、HTML確認ファイルというものをFTPアップロードして、そこにアクセスすることにより、ウェブマスターツール登録者が確かにサイトのオーナーであるということを証明できる。

 

 

では、heroku上のRailsサイトをウェブマスターツールに登録したい場合はどうか?

heroku上のサイトを更新するためには、ローカルのGitリポジトリにcommitして、commitデータをpushする必要があるわけだけど、一時的にHTML確認ファイルを作成してすぐに消すような場合、HTML確認ファイルまでバージョン管理に刻む(記録を残す)べきだろうか?

バージョン管理に刻む方法でいけば、HTML確認ファイルを登録したバージョンのcommitと、不要になったHTML確認ファイルを削除したバージョンのcommitがバージョン管理の記録に残ることになる。

 

おそらく、HTML確認ファイルはバージョン管理に残さないべきなので、一旦GitリポジトリにHTML確認ファイルをcommitするものの、HTML確認ファイルが不要になった後で、commitを打ち消す方法をとった。
(さらに…)