Windowsの更新プログラムKB2753842のインストールが失敗して夜中に起こされた

自分のWindows7マシンに更新プログラムKB2753842が適用され、夜中にマシンが再起動された。

(自動更新の設定にしていたため)

 

自動更新されて再起動されるのはいいが、インストールに失敗して復元ポイントから復元するハメに。

インストールの失敗: エラー 0x80242016で次の更新プログラムのインストールに失敗しました: Windows 7 for x64-Based Systems 用セキュリティ更新プログラム (KB2753842)。

 

緊急アップデートだけに、Microsoftも内容をよく確認しないで更新プログラムをリリースした可能性がありますね・・。

2012年12月21日ウィンドウズ緊急アップデート(MS12-78)の詳細と私的見解の重要事項報告

 

21日の職場の帰りぎわ、職場端末も更新プログラムがインストールされてたが、週明けに端末起動するのが怖い。

 
 

今後は更新プログラムは手動インストールにすることにした。

 

設定の変更は

コントロールパネル → Windows Update → 設定の変更 → 重要な更新プログラムI

「更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うかどうかは選択する」

 
 

2012/12/24追記:

数日おいてから更新プログラムを全て適用したらうまくいった。

こういった世界的に発生しているであろう問題は、特に急ぐ理由が無ければ数日待ってから再チャレンジすれば、問題が修正されている場合が多い。

コメントを残す

トラックバック: http://pgnote.net/wp-trackback.php?p=1249