tableタグの記述が面倒だと感じている人に便利なツール

HTMLをエディタで編集してウェブページを作成している場合に、以外と面倒に感じるのが、tableタグを入力するという部分。

行ごとに<tr>タグが必要で、セルごとに<td>タグが必要であるという、とってもタイピング数が多くなってしまい、これが時間ロスの原因になる。

 

さらに、インデントをそろえるときも、HTMLエディタが無いと手作業になるし、HTMLエディタであってもインデント数やインデントスタイルの微調整はできない。

そもそもブログなどで記事を入力している時には、リッチなHTMLエディタが用意されていないことが多い。

 

と、感じたため、(たぶん)便利なツールを作成した。

その名も

HTMLテーブル作成くん

 

こちら→HTMLテーブル作成くん

 

使い方については、こちら参照。
使い方 HTMLテーブル作成くん

基本としては、HTMLテーブルを作成するさえ目を通せば、あとは直感だけで使うことができるようになっていると思う。

 

そもそもは、自分で簡単なtableタグを記述しなければいけないときの作業効率を上げるために手軽なものを作成したのが、作り始めるとなんだか楽しくなってしまって、いろいろと機能を追加してしまったという経緯がある。

 

その甲斐もあって、現在はtableタグを記述するのに必要な機能は一通り揃うまでになった。

ブラウザベースのツールであるため、わざわざブラウザを立ちあげなければいけないというところはあるが、逆にインターネットが利用できる環境であればインストールは不要で利用可能なため、自宅で使うだけでなく、職場で気軽に利用するのにも適していると思う。

 

せっかく作ったので、みなさんにも、是非利用してほしいと思って、紹介させてもらった。

使うか使わないかは、自由です。。

 

 

ちなみに、HTMLテーブル作成くんは、処理がJavaScriptで完結しており、サーバと通信するわけではないため、漏洩面のリスクも低くて安心。

セキュリティ制約が厳しい業務で使用するという人にも適していると思う。

“tableタグの記述が面倒だと感じている人に便利なツール” への1件のコメント

  1. あべ より:

    突然失礼します。
    「HTMLテーブル作成くん」を愛用させてもらっていましたが、
    先日ブックマーク開いてみたら消えていたようです。
    勝手なお願いですが、また復活いただければ嬉しいです。

コメントを残す

トラックバック: http://pgnote.net/wp-trackback.php?p=502